盲導犬の育成費用について(ラブフォーペットに出来る事)
ラブフォーペットの売上の一部は財団法人日本盲導犬協会様並びに公益財団法人北海道盲導犬協会様への寄付とさせていただき、盲導犬の育成のためにお役立ていただいております。
<盲導犬を育てるために>
1頭の盲導犬を育てるには年間約300万円かかります。訓練の他に食事や健康管理、訓練施設や犬舎の冷房、暖房、水道衛生管理その他さまざまな費用が必要です。盲導犬の育成に必要な費用は皆様からの募金や寄付によってまかなわれています。
盲導犬を育てるための必要なコスト
<盲導犬を育てるために>
きっかけは北海道盲導犬協会様の「老犬ホーム」の存在を知った弊社代表が出した一通の手紙。「役目を終えた盲導犬に、少しでも元気で長生きして欲しい」という想いから、2006年秋より北海道盲導犬協会様へ弊社製品の提供をスタートしました。その後日本盲導犬協会様へも製品の提供を拡大し、2009年からは製品提供と併せてラブフォーペットの売上の一部を盲導犬育成のために寄付させていただいております。